査定方法

このページでは、鉄道模型の査定方法について解説しています。
査定なんてメールで依頼すればいいんだから、とっても簡単でしょ。そんなの教えてもらわなくてもできるよ。こうやって考える人もいるでしょう。

今回査定方法で教えているのは、高く売るための査定方法についてです。

宅配買取の店舗に査定を頼んだという状況だとしても、絶対にそこで売却しないといけないという決まりはなく、査定額に異論があるのなら、買取を拒否してもOKなのです。

このように査定しても売ることが決定しません。
試しに査定することもアリなんです。

ただ、鉄道模型買取業者だって暇じゃありません。あまり売る気のない人を何度も何度も相手にはしてくれません。そのため、本気で売るつもりがないのなら、査定するのはやめておきましょう。
まして、売る予定のお店への査定は最後に行うようにすることで、希望金額が通りやすくなります。

この方法で査定しよう!

時間が取れない人でも、手軽な宅配買取を活用することにすればネットを介して申し込みことができますし、家の中から何処にも足を運ぶことなく、負担なしで売却することができると高く評価されています。

査定は全部の鉄道模型をリストにすることからはじめます。
通常鉄道模型マニアというのは何十個も鉄道模型を持ってるケースが多いです。仮にNゲージが1~2個だけしかないということなら査定なんて簡単です。高く売れそうな店へ片っ端から査定依頼しましょう。それで済む話です。

たくさんの鉄道模型があるとそう簡単ではないのです。

リストにした鉄道模型を売るつもりのない店2店くらいへ査定依頼しましょう。
なんで売るつもりのない店に依頼するのかというと、そこで大体の相場観を知るためです。
こちらも鉄道模型の相場を知っておくことで、最終的に買取を依頼するお店との交渉を有利に進めるための情報を知るための作業になります。

単品査定よりまとめて査定

リストにした鉄道模型をまとめて一度に査定してもらいます。
何度かに分けて査定したほうが高くなると思うかもしれませんが、それは間違いです。
鉄道模型業者も一度にまとめて買取したほうが経費が安くなります。そのため大量の鉄道模型を一度に売ってくれる人からの依頼はなるべく買取したいと考えます。

業者が買いたいと思えるお客になることで買取金額をギリギリまで交渉する余地があるということです。
その交渉の材料となるのが最初に査定した2店の査定金額です。
その金額はあくまで最低ラインの査定金額になるので、そこから1割~2割くらい上乗せされた金額が目標買取金額となります。

無駄に査定依頼しても意味がないので、鉄道模型買取専門店だけに狙いを定めましょう。なかでも鉄道模型をネット売買専門業者の買取価格は高い傾向にあるのでその手のお店を買取依頼候補店としておくのは有効手段です。

 

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!